フジワラ化学株式会社

HOME > ホームケア関連 > クリーンアップ和室用

クリーンアップ和室用

クリーンアップ和室用

 

クリーンアップ和室用1

クリーンアップ内装用壁材

約一坪(3.3㎡)分

クリーンアップ和室用2

 

古壁のアク止め処理不要

壁の塗替えで大変なのは、アク止めをしなければ古い壁に染み込んだアクやシミが、せっかく塗った新しい壁の上にも浮き出てしまうことです。
クリーンアップ和室用はアク止め性能のある塗替用壁材仕上がりにきっと差が出ます。

 

施工方法

古い壁の上に直接塗れるリフォーム用の塗壁材です。有害な化学物質やアスベスト(石綿)は使用していません。また、施工後、有害なガス等の放散はありません。安心してご使用ください。

塗ることのできる下地

塗ることのできない下地

準備する材料と道具

 

STEP1 塗る前に

塗る前に①

①深いキズがある場合は、市販のパテ材などで平滑にし、吸い込みムラ防止のため全面に「アクドメール」を塗ります。

塗る前に②

②表面がボロボロしている場合は、掃除機等で清掃し、下地強化のため全面に「アクドメール」を塗ります。

塗る前に③

③漏水によるしみがある場合は、全面に「アクドメール」を塗ります。

 

STEP2 材料調整

材料調整①

添付のボンドを約2Lの水によく溶かします。

材料調整②

よくほぐした壁材を入れます。

材料調整③

ボンドと水と壁材を十分に混練りします。

材料調整④

30分以上練り置きします。

材料調整⑤

残りの水を加えて適当な固さに調節します。

  1. 基本水量は2.2Lです。
  2. 面積を計算し、同じ面に塗り材料は一度に練ってください。
  3. 水を入れすぎるとタレの原因になりますので注意してください。

 

STEP3 塗り方

塗り方①

左隅から塗る。

塗り方②

平行に塗り上げる。

塗り方③

①②の要領で全体を塗る。

塗り方④

周囲をなでる。

塗り方⑤

全体をなでる。

塗り方⑥

再び周囲をなぞる。

ポイント①

まず、コーナー部分に「クリーンアップ」をしごいておくと仕上げが楽です。

ポイント②

コテは進行方向に、少し浮かせ気味にして動かします。

 

色見本

色見本

※ 現物カラーサンプルをお送りします。ご請求ください。

※ モニターの特性上、実際の色とは多少異なって表示されていますのでご了承ください。

 

標準仕様

品名 クリーンアップ和室用・聚楽タイプ
成分 砂、無機骨材、繊維、顔料、他
正味量 4,100g/ケース
用途 内装壁用(浴室を除く)
使用量の目安 1ケースで2.5~3.3げ㎡の施工が可能です。(1回塗り)、タタミ約2枚分
塗り厚は1~2mmで仕上げます。
乾燥時間 完全乾燥まで、1~2日(20℃)必要です。乾燥するまで塗った面に触れないでください。

 

使用上の注意

  1. 保管する場合は、高温多湿の場所をさけて、幼児の手の届かないところに保管してください。
  2. 高所にて作業する場合は、十分な安全対策をとったうえで作業してください。
  3. 残った材料を廃水として流すと、パイプ等がつまる可能性があります。不燃物として廃棄してください。
  4. 使用した道具は水で洗浄してください。洗浄した水は、河川に流さないでください。

 

応急処置

  1. 万一飲み込んだ場合は水を飲ませるなどの処置をし、医師の診察を受けてください。
  2. 目に入った場合はこすらずにすぐ水で洗い流し、医師の診察を受けてください。
  3. 異常が残る場合は専門医にご相談ください。

〒799-1342 愛媛県西条市大新田94 Tel:0898-64-2421 Fax:0898-64-4034

Copyright©2018 Fujiwara Chemical. All Rights Reserved.