フジワラ化学株式会社

HOME > 第82回日左連定時総会近畿ブロック京都大会

第82回日左連定時総会近畿ブロック京都大会

2019-05-31

皆さまこんにちは!!
まだ5月にもかかわらず、真夏並みの気温が続いておりますが、御身体の方はいかがでしょうか?
私はTシャツとパンツで寝てしまい、夜と朝の気温差で危うく風邪を引いてしまうところでした。
先日、某サービスエリアでセミが鳴いているのを見かけました。「セミでも勘違いする程の暑さなのか。」と思い、地球温暖化の影響をひしひしと感じた出来事でした。
これからの夏本番に向けて、ますます暑くなると思いますが、こまめに水分補給や塩分を採り、熱中症にならないよう体調管理に気を付けてお過ごしください。
また年々上昇しているこの暑さをどうにかしたい!!と考えられている方がいましたら、遮熱・断熱塗料を扱っている弊社にぜひご相談下さい。

さて、先日の5月23日(木)に京都府にて『第82回日左連定時総会近畿ブロック京都大会』が開催され、弊社の大阪営業所のメンバー5名が参加させて頂きました。

展示会ブース

『日左連定時総会』は、全国各地の左官さんが年に一度集まる一大イベントです。今年は約400名の職人さんが集まり、弊社も会場で『土壁空間』と『遮熱アート』の展示をさせて頂きました。
『土壁空間』は土壁の質感にとことん拘った珪藻土の仕上材です。上の左側2枚のパネルが『土壁空間』を実際に塗ったサンプルであり、今回は地層のように見せる伝統工法「版築風の仕上げ」をしています。店舗やホテル等、和風で重厚感を醸し出したい時に非常にマッチする仕上げでして、今、全国各地でご採用いただくケースが増えています。

『遮熱アート』は、遮熱性を有し、かつ多彩な意匠仕上げが可能な業界初の外装用塗材です。

 

会場では、遮熱アートの実験もしました。左の写真のように弊社のジュラクペンアートと遮熱アートに熱源ランプを照射すると、ごく短時間で、右の写真のように約20℃の差ができます。外壁の温度上昇を抑えることは、室内の温度上昇も妨げますので、これからの季節にもってこいの塗材です。

最後に弊社のブースに立ち寄って頂いた皆様、本当にありがとうございました。
来年の大分大会にも参加させて頂きますのでよろしくお願い致します。
以上大阪営業所からのお届けでした!!

 

投稿者:大阪営業所

〒799-1342 愛媛県西条市大新田94 Tel:0898-64-2421 Fax:0898-64-4034

Copyright©2018 Fujiwara Chemical. All Rights Reserved.